壁紙のこと-子供部屋

子供部屋の壁紙のことを少し。

(参考までに→入居後の子供部屋

私も旦那さんもシンプルなインテリアが好みです。
雑貨を細々と飾るよりもスッキリした空間にすこしだけ花を飾るとか、そういう方が好きです。
壁紙を選ぶ時も、ほとんど冒険しませんでした。

基本は白。
白にもいろいろあって、決める時は結構悩んだんですけどね…。
旦那さんが、あちこち壁紙の素材を変えるのは嫌だと言うので、ベースは全て同じものになりました。
なので1F~3Fまで白い壁紙は全て同じものです。

でもね。
子供部屋の壁紙はずっと前からアクセントにすると決めていました。
それはウチの子供たちの名前をつける段階から。

+ + + + +

初めて子供を授かった時に名前付けで散々悩みました。
旦那さんと私で、気にいる名前がなかなかなくて。
時には喧嘩しながら…。

で、なんとかお互いが納得できた名前が「アオイ」でした。
漢字には「蒼」を選びました。
ここから、わが家の子供たちの名前つけの方向が決まったのです。

そう、色シリーズ!

実際、二人目からは割りとすんなり名前が決まりました^^;
そんな長女の部屋の壁はやはりアオ!

DSC04308.jpg

こんなパキっとした色を選ぶなんて私には大冒険でした。
もっと薄めの色にした方がいいかなと随分迷いましたが、旦那さんいわく濃い色でないとオモシロクないそうで…。
実際、薄い色にして目立たなくて後悔したという友達もいたので、ここは思い切りました。

そして次女には、「緋」の漢字を。
緋色は、濃い目の赤い色です。
本人には夕日の色だよ、伝えていてこの名前もすごく好きです。
そんな彼女の部屋はコチラ↓

DSC04115.jpg

本人も写ってます。
建設当時の写真です。
コチラも結構濃い目です。
アオもアカもどちらもはっきりした色で、最初は派手すぎたかなと心配しましたが、家具を置いてカーテンをつけると馴染みました。
今はこれくらい目立つ色にしてよかったと思っています。

そして3人目のチアキは、「翠」。
ミドリです。

DSC04291.jpg

この壁紙の色、とっても気に入っています。
娘たちと同じシリーズの壁紙ですが、この色は比較的やわらかめ。
こうして3人の部屋それぞれに色を変えてアクセントクロスにすることは、家を建てることが決まる前から旦那さんと決めていたことでした。
子供の好みそっちのけで決めた壁紙ですが、本人たちはどう思っているんでしょうか。

大きくなってきたら、やっぱりこの色やだ、なんて事になったりして…。
とりあえず今のところ娘たちは気に入ってくれているようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>