白雪ふきん

お家ができるまであともう少し。
「あともう少し」と思うと、楽しみで楽しみで…。
新しいお家に置きたいモノをついつい物色してしまって、とにかく心がザワザワしています。

引っ越してから少しずつモノを揃えればいいのですが、気持ちが先走って楽天やアマゾンで欲しい物を物色しまくってます^^;
先日、白雪ふきんとsoilを買ってしまいました。

どちらも、たくさんのブロガーさんが紹介されているもので、私も欲しいとかねてから狙っていたものです。
大丸で見かけて、思わず買いました(^^)
soilは早速、塩の入っている入れ物の中へ。
そして布巾は…。

+ + +

実はウチでは、布巾を置いていませんでした。
なし、です。
テーブルはウェットティッシュで拭き、キッチンの汚れはクエン酸水でシュッとした後キッチンペーパーで拭いています。
お皿は自然乾燥。

ずっと前、布巾を使っていたこともあるのですが、私の手荒れがものすごいので、「絞る」という行為が難しい時期がありました。
布巾ってちゃんとケアしないと臭うしバイキンが心配で。
なのでその時期に簡易的にウェットティッシュなどを使うようにしていたのですが、何となくそのまま習慣になってしまっていました。

でももったいないなーとは思っていたんですよね。
ここ最近、手荒れは随分良くなってきました。
出産のおかげかな。

+  +  +

そんなわけで、我が家にフライング気味に仲間入りした白雪ふきんですが、はて、どう使ったらいいもんか。
(ちなみに私の母の布巾の使い方は全く参考になりません。)

自分で決めたらいいんでしょうけど、よくわかりません。
こういう、普通の家事のことを何の疑問もなく今まで過ごしてきたのですが、色んな方のブログを読み漁るようになって、皆さん使い方はいろいろなんだなーと思い知りました。
布巾の種類も豊富だし、ケアの仕方も漂白したり煮沸したり、調べたらいろいろあって。
自分はどの方法がいいのか、まだ定まっていません。
いろいろ試したくなって、ブリッツという布巾も買ってみました。

q024.jpg

ブリッツはかなりのスグレモノですね。
ちょっと、驚いています。
白雪ふきんは、多分テーブルを拭くのに向いている気がします。
でも可愛いから、つい汚れないように気を使ってしまいます^^;
たかが布巾ですが、買った日は一日中幸せでした…。
もっと早く買えばよかったな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>