間取り 2F その1

さて、1Fのお次は2Fの間取りについて!
q018.jpg

階段を上がると、左右に引き戸が現れます。
まずはキッチンとダイニングについて。

q019.jpg

◆ダイニング

私はかねてから大きなダイニングテーブルに憧れていたため、「でかい」テーブルは必須でした。
当初180cmのテーブルの想定で設計してもらっていたのですが、インテリアフェア(その時の記事はインテリアフェア)で大きさを確認したところ、200cmのテーブルが欲しくなり、そのためキッチンを狭めることに…。

そんな犠牲を払ってでも大きなテーブルを選択してしまいました。
後悔しませんように…!
本当は食事中に外の景色が見たいと思っていたのですが、緑のない住宅街で、しかも狭小のため庭が取れないということで諦めました。

それにウチはダイニングキッチンとリビングを分けたい(LDKか、L+DKか)という希望があったので、リビングでの明るさを優先しました。

でもでも、テーブルの横に大きめの窓が2つでーんとあるので、そこそこの明るさはあると思います。
実際、建設中の現場で見て「大きいな」と思いました。
住んでみてのお楽しみです。

◆キッチン

キッチンの仕様についてはかなり悩んだのですが、間取りは最初からあっさり決まっていました。
ダイニングテーブルの大きさを決めていたし、他の希望との兼ね合いでこの間取りしかないな、という感じ。
ちょっと面白い間取りで気に入っています。

希望としては、テーブルの位置がキッチンの正面ではなく横であること。
いちいち回りこんで料理を運ぶのが嫌だったんです。
狭い我が家でこの希望を叶える為、図のようにシンクとコンロが向かい合う形になりました。
大体のお宅では、シンクとコンロはひと続きだと思います。
今の私の家でもそうです。

間取りを考えだした当初、旦那さんからシンクとコンロが離れることに不便を感じないかと聞かれたのですが、私の場合「全然OK」でした。

確かに、シンクからコンロまでがひと続きでないため、まな板で野菜などを切った後にコンロまで持って行って、えいっと入れる場合は不便かもしれません。
でも私は料理するときボールに野菜やら肉やらをポンポン入れて、それをコンロに持って行って使う癖があるので、特に問題無いと思いました。
それに、あまり見かけない間取りだから面白いし(^^)

q022.jpg

そしてポイントは↑コレ!
ゴミ箱スペースです。
悩んで悩んで、ついに決定したシンプルヒューマンのゴミ箱。(その時の記事→ ごみ箱問題2)

ゴミ箱の高さを考えると天板の下には収まらないので、天板の長さをゴミ箱スペース分短くしました。
ゴミ箱がもっさりと置かれている状況が嫌だったので、すっきり収まるよう考えぬいた結果の間取りです。
続きます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>