姉妹の子供部屋-別にするか一緒にするか

二人の娘たちの部屋をどうするかは、かなり悩みました。
娘二人とチアキ、この3人の部屋をどう配置すべきか…。

私は一人っ子なので、兄弟姉妹で同じ部屋、というのがどういうものなのか実感がありませんでした。
私には自分の部屋がありましたが、ほとんどそこでは過ごさなくて、テレビのあるリビングで家族と一緒にいることが多かったこともあり、
子供部屋なんて必要ないんじゃないか…
などと大胆なことを考えていました。
でも旦那さんは3人男兄弟で、それぞれに部屋は必要だと主張しています。

子供部屋の場所は3F。
床面積は限られています。
中学生になれば自分の部屋が欲しくなるだろうから部屋を別にしてあげたいけれど、そうすると一人ひとりの部屋がすごく狭くなります。
一緒の部屋にすると今は快適だけれど、いざ部屋を分けようということになれば工事が必要となります。
あとで工事しやすいような間取り、といっても何だかピンとこなくて。

うーん、悩む。

と言う感じで、設計段階で子供部屋の配置はコロコロ変わりました。
旦那さんと私どちらもどうすべきか判断できなくて。
部屋を分けるのと分けないの、どちらにもメリットデメリットがあり、よしこれでいこう!という感じには至りません。

        • +

で結局、発想を変えることにしました。

今後10年のことを優先する

10年後のことは、その時考えようと。
そもそもなんで悩んでいたかというと、10年後の子供たちの様子やニーズが判断できなかったからなんですが、よく考えたらそんなこと今悩んだってわからない。

例えば部屋を分けたとしたら、寂しがりやの娘たちは各自の部屋にはこもらず、どちらかの部屋に行くかリビングにいるかということになる気がします。
そうすると無駄な空間が多くなっちゃう。
自分の部屋が欲しくなる年齢までの間、無駄な部屋を用意しておくのがもったいない気がします。
もしかして、大きくなっても同じ部屋でいいよ、という風になるかもしれないし。

ということで、今の娘たちにとってのベストの形を優先して、
同じ部屋で過ごしてもらうことにしました。
子供部屋は比較的低コストにして、一応将来部屋を分けることになっても何とかなるようにとは思っています。

bed1

↑ いざとなったらこの無印の二段ベッドを部屋の真ん中において何となく個人の部屋っぽく出来ないかなーともくろんでいます。
無理かな。丸見えだし…。
ま、その時考えます。

そして1歳のチアキは男子なので、一応一人のスペースを用意しました。
ただし、今後10年は私の部屋として使うことに…(^^)v
ミシンを2台置いて、布専用のタンスも置いて。
まだゆっくりミシンに向かう時間ないけれどそのうちきっと!

チアキが「自分の部屋なんていらないよ」、なんてことを10年後に言ってくれることを切に願う母です…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>